愉快なチュソク!

20160917_133944チュソクというのは、韓国でいうお盆のことです。うちの家は本家ではなく、義理のお母さんが、兄弟の中では下の方ですが、なぜかうちに人が集まるという、不思議な家です。

今回は、ソウルに住むおじさんと、自分の旦那の弟の家族がやって来ました!

甥っ子が私のことをどうやら気に入っているらしく、私のことをチナンチング、親しい友達だよね?っていつも確認して聞いてきます。まだ四つにしかならないのに、おしゃべりも上手で、いつも、白雪姫ごっこと、病院ごっことケーキ屋さんごっこに付き合わされています 笑

私が妊娠していた時から、ずっと面倒を見ていてのもあって、妊娠についてすごく関心があるみたい…

遊ぶときも、私のお腹の中に赤ちゃんがいるのとかいって、洋服の下にクマのぬいぐるみをかかえて、何回出産したことか。

チュソクの最後の日には、ユリサンチョンといって、ガラスやさんの親戚のおじさんの所に遊びに行くと、ユンノリという、韓国の伝統ゲームをしていました。

木の棒が四つ、サイコロの代わりになげるんですが、そして、コマを進めていくゲームです。

負けたらご飯をおごらなくてはならなかったようで、負けたユリサンチョンの後をついていって、私たち夫婦もご飯をご馳走になりました。

一緒にユンノリをしていたサンチョンのチナンチング親しい友人がそれはまた愉快な人で、お酒も飲んでいないのに、ギャグを連発!

僕は情の深い、ジョン氏だ!

情は韓国語でジョン!

食堂のティッシュ箱の一番上の中心に、ジョンの字があり、

さすが、やっぱり一番上の真ん中に名前があるね、ユンの字は見当たらないね、ユン氏はやっぱり問題があるんだろう、

ユンはユリサンチョンの姓。

そういいながらも、ティッシュ箱にユンの字を書き込むのでした。

上の写真参照。

愉快なチュソク!ご先祖様もきっと笑っているでしょうね^^

オリンピックを見て泣く。

20160818_212140いやー、今や、地球の裏側では、リオオリンピック絶賛開催中ですね!!

今日は昼から子供と、陸上競技をみているのでした。

100m、800m、1500m、正直いろんな種目がありますよ。幅跳び、高飛びもそう。

ランナーがスタートを待ちながら、名前を呼ばれる度に、挨拶しますよね!

手を振ったり、ウインクしたり、投げキッスしたり。

それを見た時に、みんな本当に、表現力豊か、笑顔も素敵!!

ほとんどといっていいほどに、選手たちはとても魅力的な見た目をしているのです!

顔がハンサムだとか、美人だとか。そういう点でみているのではなくて、

髪の毛の色、へアスタイル、バンダナの巻き方から、化粧、

特に女性は、一人一人紹介されるたびに、かわいいー!!

と絶叫するのでした。

黒人の方も、本当に魅力的だと思う。

一生懸命に走る姿に感動。こんなに可愛い見た目して、ごっつ足がはええ!!!

なんだこれ!

一位で到着して、涙して喜ぶ姿。

惜しくも敗れても、お互いをたたえ合う様子。

シンクロナイルドスイミング(合ってます?)もあまりにすごすぎてまた涙。

だって息ぴったりすぎるんだもん。表情も演技に入りきっている。

女子サッカーの勝利の瞬間、抱き合って喜ぶ姿にまた、じーん…ときちゃって、

昔から一生懸命生きている姿を見ると泣けてくるんですよね。

高校生の時は、紅白をテレビの真ん前でガン見していたんですが、モー娘の輝く姿に泣く私。

家族はどよっ、としますよね、なんで泣いてるのって感じ。

いやー、人を感動させる人になりたい。

今日もたくさん、いい涙ながしたぜい!